HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白
HOME 日本酒を知る・楽しむ > にほんしゅ日和。ぴったり料理。 > 立夏の料理「野菜たっぷり 春のアジアンレシピ」

立夏の料理「野菜たっぷり 春のアジアンレシピ」

あざやかな日本酒!? 爽やかな色とスッキリ後味を楽しむ


食卓

今年は、ことのほか寒暖の差が激しい春の訪れとなり、冬物をクリーニングに出すのを悩む日々でございました。新生活を迎えられた皆様も如何お過ごしでしょうか?ゴールデンウイークも終わり、普段の生活がもどってまいりました。

春は旬の食材も若々しく鮮やかな色合いが、私達を楽しませてくれます。そんな春らしいレシピを3品ご紹介いたします。

さて、今月は吉村さんから春夏限定、あやかし色バサラなお酒 「裏車坂 瑠璃伐折羅大将&赤丹伐折羅大将」をお送り頂き、 「野菜たっぷり 春のアジアンレシピ」をお楽しみ頂きます。旨口シスターズのコメントもどうぞご覧下さい。



今月のお酒

裏車坂 瑠璃伐折羅大将&赤丹伐折羅大将

本日、皆様に生山先生お薦めの料理と供に試飲していだくお酒です。

裏車坂 瑠璃伐折羅大将

原材料:米、米麹、醸造アルコール、青色1号
日本酒度:+3、 酸度:1.7、アミノ酸度:1.1
アルコール度:15〜16度

裏車坂 赤丹伐折羅大将

原材料:米、米麹、醸造アルコール、赤色102号
日本酒度:+2 、 酸度:1.5、アミノ酸度:1.2
アルコール度:15〜16度

お酒解説

春夏限定、あやかし色のお酒です。アルコール度は春夏にすっきり飲めるように少し低めにしました。目にあざやか、しかも中身は大吟醸と純米のブレンドで香りと旨みのお酒に仕上げています。


中世にはバサラと呼ばれ、斜に構え世の中をすかしおどしながら時の権威に立ち向かったうつけ者たちがいました。かれらの強烈なエネルギーは中世を終わらせ、群雄割拠の戦国時代に移っていきました。

この酒も「桜吹雪の春からギラギラ太陽輝く夏まで、楽しく飲めりゃいいじゃない!」を目指して日本酒界のバサラな酒として誕生し、そしてその思いを伐折羅大将に託しました。酒は友達の輪を広げます。春夏のマストアイテムとして裏車坂 瑠璃伐折羅大将・赤丹伐折羅大将はいかがですか?


今月のおもてなし

今月は端午の節句に合わせ、ミニ鯉のぼりを飾り、「たなかあつし」の金太郎と輪島本塗りのおひつて知香流のお花を活けました。お飾りはお節句の兜と婚家の母が描いてくれた「端午の節句」のお軸です。

「端午の節句」知香流のお花 息子の初節句の兜 婚家の母が描いてくれたお軸「端午の節句」
1. 2. 3.
  1. 「端午の節句」知香流のお花
  2. 息子の初節句の兜
  3. 婚家の母が描いてくれたお軸「端午の節句」

↑このページのTOPへ


今月の見どころ、勘どころ

テーブルコーディネート

今月は「野菜たっぷり 春のアジアンレシピ」を、ポーセリンペインティングの「梅田裕子先生」のガラス器と自作の器を使ってテーブルコーディネート致しました。半磁器の可愛い小鉢が食卓に春の風を吹かせてくれます。
では、優しいお味のほんのり和を感じるアジアンレシピをお楽しみください。


↑このページのTOPへ


今月の料理

サーモンの中華風カルパッチョ

サーモンの中華風カルパッチョ

<分量>  4人前  
サーモン(刺身用) 4人前
長ねぎ 1本
ベビーリーフ 適量
プチトマト 2ケ
胡麻油 小さじ 1
春巻き(餃子)の皮 適量
ナッツ 適量
いりごま 適量
レモン 適量
   
(A)  
醤油 大さじ 4
大さじ 2
砂糖 大さじ 1
わさび 小さじ 1


1 ボウルにサーモンの刺身と胡麻油を合わせて、軽く揉み込む。
2 春巻きの皮は素揚げしておく。ナッツは粗みじんに切って、乾煎りする。長ねぎは白髪ねぎにする。
3 2.の白髪ねぎと野菜を合わせて皿に盛り、1.のサーモンをのせ、春巻きの皮とナッツ・胡麻を散らし、レモンを添え、半分に切ったプチトマトを飾る。
4 (A)を合わせてたれを作り、3.に回しかけて頂く。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

ピーマンと蓮根の肉詰めオイスターソース風味

ピーマンと蓮根の肉詰めオイスターソース風味

ピーマンと蓮根の肉詰めオイスターソース風味

<分量>  4人前  
合挽きひき肉 200g
玉ねぎ(みじん切り) 玉ねぎ(みじん切り)
バター 大1
溶き卵 1/2ヶ
塩・胡椒 各少々
ピーマン(または蓮根) 4ケ
   
(A)  
生パン粉 大さじ 4〜5
牛乳 大さじ 3〜4
   
(B)  
大さじ 1
醤油・砂糖 各小さじ 1
オイスターソース 大さじ 1
中華スープの素 小さじ 1/2
1/2カップ
   
片栗粉 適量
サラダ油  
プチトマト  


1 耐熱皿に玉ねぎとバター(大1)を加えて、ラップをして電子レンジで2〜3分加熱し、冷ましておく。(A)を合わせておく。☆玉ねぎは冷蔵庫か冷凍庫で冷やす。
2 ボウルにひき肉・1.の玉ねぎ・(A)・溶き卵・塩・胡椒を入れて手早く粘りが出るまで混ぜる。
3 ピーマンは縦半分に切り、へたと種を取り、内側に茶こしで片栗粉を振り、2.の肉だねを等分にしてこんもりと詰め、表面にも茶こしで片栗粉をふる。(ピーマンの代わりに蓮根も美味しい)
4 フライパンにサラダ油(大1)を熱し、3.の肉面の方から、強めの中火で3〜4分焼く。蓋をして弱火にし、途中でひっくり返しながら7〜8分蒸し焼きにする。
5 (B)を合わせて、4.のフライパンに加え、味を絡め、時々ソースをすくって回しかける。途中でプチトマトも加え、器に盛り付ける。ソースは水溶き片栗粉でとろみをつけ、肉詰めに回しかける。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

青梗菜の彩り巻きずし

<分量>  4人前  
青梗菜 3株
ツナ缶 小1缶
蟹カマ 8本
お漬物(せん切り) 適量
   
(A)  
3ケ
砂糖・塩・酒 各少々
   
大葉(せん切り) 4〜5枚
寿司飯 2合分
いり白胡麻 適量

青梗菜の彩り巻きずし



1 青梗菜は根元の方から塩ゆでし、冷水に放って色止めして、水気を切って、茎と葉に分ける。
2 固めに炊いたご飯に寿司酢(1合に大さじ2)を混ぜて寿司飯を作る。
3 (A)を合わせて卵焼きを焼き、巻き易い太さに切る。
4 巻きすにラップを敷き、青梗菜の葉の部分をのりの代わりに置き、巻き終わりを少し残して寿司飯をまんべんなく広げ、ツナ・蟹カマ・お漬物・卵焼き・青梗菜の茎・大葉・胡麻をのせて巻き寿司の要領で巻く。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ


管理栄養士のちょっと得ダネ!

砂糖を摂り過ぎていませんか?

お料理や間食で摂る、砂糖の1日量は15〜20g(カレースプーン2杯分)まで
を心がけていますか?
缶コーヒー1本に25g、500mlのコーラーだと50gの砂糖が含まれています。
菓子パンやケーキ、チョコレート、アイスクリームなどの菓子類以外にもケチャップや
ソースなど調味料にもかなりの砂糖が含まれています。
となると、1日の許容量を守ることは随分難しくなります。
近頃、砂糖の過剰摂取と疾病についての警告が増えてきました。
糖尿病や肥満、メタボリック症候群は良く知られていますが、アトピー性皮膚炎、
アレルギー、骨粗しょう症更にはキレやすい性格など多くの病気との因果関係が発表
されています。
お腹がすいたら菓子パンとジュース、おやつはお菓子と甘い飲み物そしてお料理にはたっぷりの砂糖、ソースやケチャップ・・・
1日に150g前後の砂糖を無意識に摂っている日本人も多くいるそうです。
体重のコントロールが健康につながるとの理解は浸透してきましたが、砂糖の摂取量を
見直すまではいっていません。
健康のためには、バランスを考えた食事を1日3回しっかり食べる。

美味しいお菓子は心の健康のために少しだけ! やってみませんか?

 


料理教室「せんの会」に通う、管理栄養士 藤田みや子さん

↑このページのTOPへ


旨口シスターズの辛口批評

今月の旨口シスターズです。お酒と料理の感想をききました。

旨口シスターズ 旨口シスターズ 旨口シスターズ

ちえちゃん お昼から頂くのにも合う、すっきり、さわやかな飲み心地でした。
SAKURAさん

瑠璃は軽くさらさらと入っていく感じで、赤丹は少しアルコールが強く感じました。サーモンのカルパッチョと瑠璃はとても良く合いました。お肉には少し強めに感じた赤丹が良かったと思います。
私は、アルコールはあまり強くないのですが、どちらも美味しく頂きました。

ヤンマさん 綺麗なピンクとブルーのお酒で、一瞬 リキュールを想像しましたが、ひき肉やカルパッチョの味の邪魔をせず、美味しく頂きました。
Yさん お色がとても綺麗で優しい気持ちになりました。
トラコさん

青の方が呑み易いお酒で、どんなお料理にも合う感じがしました。
赤の方は、キリリッとして辛口って感じのお酒です。こちらはガア〜〜んとした感じに思えました。
味の濃いお料理には、赤丹の方が合うように思います。

Mi−raちゃん 瑠璃は食前酒にピッタリ。しかし、青梗菜のお寿司には瑠璃が合います。赤丹は少しどっしり感を感じます。お魚やお肉との相性が良く、サーモンやピーマンの肉詰めもさっぱり頂けます。
M さん

ブルーとピンクのお酒が見た目も爽やかで新鮮でした。お料理に華を添える感じ!
個人的には、ピンクの方があっさりしていて、メニューに合っていると感じました。

リンコさん 赤いお酒は食前酒に良いかな?!サーモン・青梗菜の彩り巻きずしには、少し辛口の青いお酒がベストマッチでした。飲みすぎになりそうです。
リエさん 辛口の味が料理の邪魔をせず、色が可愛く良かった。
ecruさん 甘口に見える可愛い色合いなのに(カクテルの様な!) キリッとさっぱり、辛口でお料理に合うと思います。
えっちゃん 色が綺麗で甘そうにみえるのですが、スッキリ辛口のお味です。お肉にもお魚にも合いますね。
プーさん 見た目よりさっぱりした口当たりで、油料理にとても合うと思います。
Norikoさん 色が綺麗で口当たりも良く、とても美味しかったです。今日のお料理とマッチして美味しく頂きました。
kiyoさん スッキリして、お料理のサーモンのカルパッチョとぴったりでした。辛口ですが、香りが良くて最高でした。
Tomosanさん お酒の香りが良くて、今日のお料理ともあい美味しく頂きました。色も綺麗でプレゼントにも良いですね。
かやさん 見た目とお味のギャップが楽しいお酒です。甘口を想像しますが、きりりと辛口の感じもしました。
みゆきさん

こんな日本酒は初めてです。リキュールの様で実は日本酒。サプライズ感もいいですね。
今日のお料理にもとてもよく合って、お互いを引き立て合っていました。美味しかったです。

ふうこさん ピンクもブルーも美味です。涼しげで美しいです。私は辛のブルーが気に入りました。今日のレシピにぴったりです。いつも頂いて帰ります。その日に飲み干すほど。どんなお料理にも合い美味しい食事になります。
のんさん 色が綺麗で、涼やかな印象です。味もさっぱりすっきりと美味しく頂きました。

裏車坂 瑠璃伐折羅大将&赤丹伐折羅大将

Suさん 初夏にふさわしく爽やかな色合いで、美味しさをそそられました。さっぱりしたお料理にどちらも相性がよく、特にブルーはよりさっぱり頂きました。
なにわっ娘さん ピンクのお酒を頂きました。すっきりとした印象で後口が良く、お料理とも良く合います。とても美味しく頂戴しました。
早起きおばさん どちらも少し辛めのすっきりしたお酒です。パーティーの席などで頂くと華やかさも加わりいいと思います。
T.Mさん 日本酒と思えない綺麗なお酒で驚きました。
ピンクは好みのほんのり旨口で、ほどよく口の中でふくらんでおいしかったです。


↑このページのTOPへ




生山久陽先生

生山久陽先生

自宅にお客様をお招きしているうちに「料理を教えて欲しい」と言われて、「せんの会」料理教室を開くことになった生山さん。教室では、食を通じて「おもてなしの心」を伝えたいと、料理のアイデアばかりでなく、その料理を活かす器や季節のしつらえのコーディネートも楽しめる。隠れ家レストランのような教室は、癒しの空間でもあり、日常に新たなスパイスを与えてくれる。

このコラムでは、毎回、当店のお酒と先生の食にまつわるアイデアがコラボし、たくさんの生徒さんといっしょに食に関する「アハ」体験を提案します。

(2013年5月掲載)




「にほんしゅ日和。ぴったり料理」TOPへ

空白