HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白
HOME 日本酒を知る・楽しむ > にほんしゅ日和。ぴったり料理。 > 聖夜の料理「可愛くてウキウキ!素敵なクリスマス」

聖夜の料理「可愛くてウキウキ!素敵なクリスマス」

保存料無添加、ぴりっと辛いしょうが酒で聖夜に乾杯!


食卓

今年も残すところ僅かとなって参りましたが皆様如何お過ごしでしょうか?平成の年号でクリスマスを迎えるのも今年と来年の2回のみ、歴史の流れを感じずにはいられない年末となりました。街には色とりどりの美しいクリスマスイルミネーションが輝いておりますが、「せんの会」のお教室にも大人の雰囲気のクリスマスアレンジが施されています。毎年買い足されたオーナメントやメンバーの皆様の手作りの作品で素敵なコーディネートとなりました。
レシピはクリスマスをイメージした可愛く華やかで美味しいパーティーメニューとなっています。
吉村様からお送り頂いた「しょうが酒」はメンバーの皆様に大好評でクリスマスメニューを引き立ててくれました。口当たりも良く、身体を芯からほっこり温めてくれますよ。
吉村様からお送り頂いた「しょうが酒」と供にクリスマスメニュー3品をご紹介致します。



今月のお酒

しょうが酒

皆様に生山先生お薦めの料理と供に試飲していただいた酒です。

しょうが酒

原材料:日本酒・生姜(国産)・糖類、アルコール度:13度

お酒解説

冬場にだけ瓶詰している『しょうが酒』。
寒い季節に体をぽかぽか温めてくれるリキュールで、弊蔵の日本酒をベースに、すりおろし土生姜と糖類だけで作られています。手搾りの生姜エキスの辛みがやみ付きになります。
“おとなのひやしあめ”のような味わいは、お湯割りにすると体の芯までぽっかぽかになります。
ソーダ割りにすると、辛口ジンジャーエールのような味わいに。


☆ 生姜の効能 ☆
生姜は「食べる薬」と言われています。
体の内部から冷え性を改善してくれ、また新陳代謝を活発にしてくれます。
さらに殺菌効作用、抗酸化作用のある成分も含まれ、風邪予防にも効果があるとか。
胃腸を整える働きもあり、食欲増進になるとされますが、最近の研究では脂肪分解作用もあるという可能性が報告されているようです。

なんと!女性に強い味方ではありませんか。

原産地はなんとインドらしいです。
「神からの治療の贈り物である」と言われ、紀元前に長く主要な輸出品だったそうです。
2〜3世紀頃に日本に伝来し、奈良時代には栽培が始められ、日本最古のスパイスのひとつであったと考えられています。とはいえ、当時としては薬としての役割のほうが強かったでしょう。
長らく高価な食材でありましたが、江戸期には庶民にも広まってき、現在の「生姜」という名がついた、ということです。



今月のおもてなし

玄関には、紫を基調とした大人の雰囲気のスカイツリーの様なクリスマスツリーを飾りました。毎年少しずつアレンジを変えて楽しんでいます。カウンターには今年は素朴な木のオーナメントも加えてグリーンと共に豪華なクリスマスイルミネーションを設え、イギリス製の可愛い木の飾りや
メンバーの方が作って下さった素敵なクリスマスリースやオーナメントでアレンジを楽しみました。

カウンターには豪華なクリスマスイルミネーション
1.
お玄関にスカイツリーの様な大人の雰囲気のクリスマスツリー イギリス製のローソクの熱対流で回る木製おもちゃの飾り メンバーの方が作って下さった素敵なクリスマスリースとオーナメント
2. 3. 4.
  1. カウンターには豪華なクリスマスイルミネーション
  2. お玄関にスカイツリーの様な大人の雰囲気のクリスマスツリー
  3. イギリス製のローソクの熱対流で回る木製おもちゃの飾り
  4. メンバーの方が作って下さった素敵なクリスマスリースとオーナメント

↑このページのTOPへ


今月の見どころ、勘どころ

テーブルコーディネート

今月は真っ黒のテーブルクロスに、ポーセリンペインティング「梅田裕子先生」の素敵な絵付け皿や金工作家「稲垣 大さん」のアルミ食器・自作の角皿・クリスマスの小物などを使ってテーブルコーディネートし、メンバーの皆様にも華やかなテーブルをお楽しみいただきました。クリスマスには欠かせない丸鶏のローストがテーブルを豪華にしてくれました。では、美味しいクリスマスレシピをどうぞ!



↑このページのTOPへ


今月の料理

食べる彩り野菜スープ

食べる彩り野菜スープ

食べる彩り野菜スープ

<分量>  4人前  
トマト 1/4ケ
赤パプリカ 適量
黄パプリカ 適量
きゅうり 2〜3cm
セロリ 2〜3cm
   
(A)  
粉ゼラチン 8g
大さじ 3
   
(B)  
チキンスープ 600〜700g
人参 適量
玉ねぎ 適量
ベービーリーフ 1枚
   
(C)  
塩・胡椒 各少々
EXオリーブ油 大さじ 2
便利酢(寿司酢) 大さじ 2
   
チャービル 適量


1 (A)を合わせてふやかしておく。野菜はそれぞれ5mm角に切り、パプリカはサッと塩茹でしておく。
2 鍋に(B)を加えて10〜15分煮て、ざるにペーパータオルをのせてこし野菜コンソメスープを作る。(A)を加えて溶かし、氷水に漬けて粗熱を取り、グラスに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。
3 ボウルに1.の野菜を入れて、(C)の調味料を加えて混ぜマリネする。
4 2.のコンソメゼリーに3.の野菜をのせ、チャービルを飾る。

印刷用レシピページを表示


↑このページのTOPへ

クリスマスローストチキン トマトソース バターライス入り

クリスマスローストチキン トマトソース バターライス入り

クリスマスローストチキン トマトソース バターライス入り

<分量>  4人前  
丸鶏 1羽
にんにく 適量
塩・胡椒 適量
   
(A)  
バター 大さじ 1
ご飯 3〜4杯分
玉ねぎ 1/2ケ
人参 1/2ケ
ハム 2枚
塩・胡椒 適量
パセリ(みじん切り) 適量
   
(B)  
チキンスープ 4cup
トマトホール 1缶
トマトジュース 1缶
トマトケチャップ 大さじ 4〜5
ウスターソース 大さじ 1〜2
赤ワイン 1/2cup
醤油 適量
砂糖 適量
塩・胡椒 適量
   
ブーケガルニ 適量
クレソン 適量
たこ糸 適量


1 鶏はお腹の部分を洗い水気を拭き取り、表面全体に塩・胡椒し、にんにくを刷り込んでおく。
2 フライパンにバターを熱し、みじん切りにした玉ねぎと人参・ハムを炒め火が通れば、ご飯を入れさらに炒め、塩・胡椒をし火を止めてからパセリのみじん切りを加えて冷ましておく。(材料は残り野菜などを使うと良い)
★ガーリックライスにしても良い!
3 1.の鶏のお腹の部分に2.のバターライスを入れ、刺繍針にたこ糸を通して中身が出ないようにしっかり縫う。足2本をまとめてくくり、鶏全体もたこ糸で煮崩れない様に縛り、250℃に熱したオーブンに入れ、バターを数か所のせて30〜40分焼く。
4 大きな鍋に3.を入れて(B)を加えて煮込む。スープが足りなければそれぞれ適量足す。味が馴染んだら大皿に盛り、たこ糸を外し、足に切り込みを入れた白い紙を巻きクリスマスらしく飾り、スープをかけクレソンを飾る。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

超簡単カラフルオープンオムレツ

<分量>  4人前  
6ケ
   
(A)  
マジックソルト・胡椒 各少々
牛乳 大さじ 2
   
ブロッコリー 1/6ケ
玉ねぎ(薄切り) 1/4〜1/2
しめじ 1/2パック
プチトマト 6〜7個
赤パプリカ 1/2ケ
粗引きウインナ― 3〜4本
サラダ油 大さじ 1
バター 大さじ 2
ケチャップ  
粒マスタード  

超簡単カラフルオープンオムレツ

超簡単カラフルオープンオムレツ



1 ブロッコリーは小さい小房に分けて、さっと塩茹 でして水気を切る。しめじはバラバラにする。プチトマトは半分に切る。赤パプリカは1cmの角切りにウインナーは5mm厚さの小口切りにする。
2 フライパンにサラダ油(大1)を熱し、玉ねぎ・ウインナー・しめじ・パプリカを炒め、ブロッコリーとプチトマトをさっと炒め、塩・胡椒で調味する。
3 ボウルに卵をほぐし(A)を加えて、泡だて器でしっかり泡立て、2.を温かいまま加える。
4 2.のフライパンを軽く拭き、バター(大2)を中火で熱し、3.を一気に流し入れ、4〜5本の菜箸でまわりから混ぜながら半熟状態になったら蓋をして、弱火で20〜30秒蒸し焼きにする。器に滑らして盛る。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ


管理栄養士のちょっと得ダネ!

砂糖類の害について

最近は加工された食べ物や飲み物には必ずと言っていいくらい砂糖類が含まれています。
甘くて美味しいから、ホッとするから・・・とつい食べ過ぎてしまいますが、
それが、体重増加や糖尿病に繋がることは皆さん周知されています。
が、近年砂糖の害が多く証明され「砂糖中毒」や「砂糖依存症」と呼ばれる言葉も生まれてきました。
冷え症や肩こり・肌荒れ・集中力の低下・イライラ・無気力・倦怠感
更には認知症や骨粗しょう症・癌などへの影響もあるのでは?とも言われています。
其れだけが原因での発症とはならないでしょうが、少なくとも砂糖や砂糖類を摂り過ぎることは体にとって決して良くないと言うことははっきりしてきました。

砂糖摂取許容量は1日25gまでと言われています。

例えば炭酸飲料1本(500ml)に50g・ショートケーキ1個だと32gの砂糖類が含まれています。
砂糖や砂糖類摂り過ぎの結果はすぐには出てきませんが、今はっきりした症状が無い時にこそ摂取について見直す事をお勧めします。
先ず健康体に大切な食事を見直しませんか?
・1日3食バランスを考えてしっかり摂る。特に野菜の摂取を忘れないこと。
・おやつはなるべく砂糖の少ない物を少しだけ。(但し無理に食べる必要はありません)
砂糖中毒から抜け出すのには少し根気が要りますが、1週間くらい辛抱すると中毒から抜け出せます。

「病気になっての治療よりも、ならないための努力を始めてみませんか?」

料理教室「せんの会」に通う、管理栄養士 藤田みや子さん

↑このページのTOPへ


旨口シスターズの辛口批評

今月の旨口シスターズです。お酒と料理の感想をききました。

旨口シスターズ 旨口シスターズ 旨口シスターズ

ママさん しょうが酒のみでも楽しめそうな美味しいお酒でした。
さきさん 飲み易く、とても美味しいお酒でした。
むらちゃんさん ちょっと甘くて、辛いしょうががとても美味しかったです。あまりお酒が得意ではありませんが、美味しくて思わず買ってしましました。楽しみです。ソーダ割もしたいです。チキンのソースともとてもよく合いました。
Sanaeさん しょうががピリッと辛くて、すごく美味しかったです。喉にグッとくるような、からくちの感じが初めてで、今日のお料理にピッタリでした。辛口ジンジャエールの様でした。
カララさん お酒自体とても美味しくて飲み易かったです。辛口のジンジャエールのような味わいだったのでどんな料理でも合います。チキンのようなしっかりした味付には口がスッキリしてより合う気がします。
みぽりんさん 日本酒なのに生姜の味がして不思議な感じで、とても美味しかったです。チキンやオムレツなどにも良く合うお酒でした。
saorinさん お酒を楽しみながら、生姜の効能が得られるのは嬉しいです。甘すぎないのが、食事の邪魔をしなくて良いと思いました。
しぶさん とても飲み易く、しょうがのピリ辛が口に広がって、あっさり飲めました!何杯でもまた飲みたくなる、癖のある味がとても美味しかったです。
うどんさん 冬場に飲みたくなるようなお味でした。チキンやエビフライなどにもよく合って美味しかったです。
ろいやるさん 優しいしょうがの香りが口に含んだ後もふわっと広がり、大変美味しいでした。洋食にもよく合うので飲み易かったです。
とらこさん 飲み口すっきりして、からだが温まりました。
コメットさん しょうがのピリ辛が大人の味で、お料理のお口直しにサッパリして、美味しく頂きました。
オレンジさん お酒がさっぱりしていて美味しかったです。オムレツとも相性がよかったです。
ピーチさん オープンオムレツは彩りも綺麗でクリスマスにピッタリで、今日のお酒は生姜がほんのり、口の中に広がり、これから寒い冬に身体が温く、寝る前にもちょっと頂きたくなるようなお酒です。
ここさん しょうがの辛みがスッキリと味わえ、油もののお料理にも相性が良く美味しく頂きました。
はなちゃんさん

しょうが入り日本酒は初めてでした。ちょっとぴりっととしていて、ジュースみたいに飲み易いお酒でした。
ワインみたいなお酒にほろほろのやわらかいリースとチキンとの組み合わせがぴったりでした。

YUKIさん とても飲み易く美味しかったです。パーティーでも話題になりそうです。洋風のお料理に良く合っていました。
こともさん 混ぜあわせてあるのでとてもかんたんに出来て美味しかったオムレツとしょうが酒がとても相性が良かったです。
cococさん 凄く美味しいリキュールでした。炭酸で割ってもお洒落でクリスマス料理にピッタリだと思います。
みどりさん ピリッとした生姜の香りとお味が最高でした。頂いて帰ろうと思います。クリスマスパーティーの時に楽しませていただきます。
クリスマスさん 初めてのしょうが酒でしたが、ジュースの様でとても飲み易かったです。アルコール度数は結構高いので気を付けて飲みたいと思います。

↑このページのTOPへ




生山久陽先生

生山久陽先生

自宅にお客様をお招きしているうちに「料理を教えて欲しい」と言われて、「せんの会」料理教室を開くことになった生山さん。教室では、食を通じて「おもてなしの心」を伝えたいと、料理のアイデアばかりでなく、その料理を活かす器や季節のしつらえのコーディネートも楽しめる。隠れ家レストランのような教室は、癒しの空間でもあり、日常に新たなスパイスを与えてくれる。

このコラムでは、毎回、当店のお酒と先生の食にまつわるアイデアがコラボし、たくさんの生徒さんといっしょに食に関する「アハ」体験を提案します。

(2015年12月掲載)




「にほんしゅ日和。ぴったり料理」TOPへ

空白