HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白

5店目 人情に溢れるミニ居酒屋

今回は、和歌山駅の顔、VIVO和歌山の地下にある居酒屋「城」さんです。

和歌山ステーションビルのリニューアルオープン後にVIVO和歌山と名づけられましたが、年配の方には、ステーションビルの方が聞きなれているかもしれません。
和歌山駅が東和歌山と呼ばれていた昭和43年に小さな駅舎から5階建ての大きな駅ビル(和歌山ステーションビル)に変身しました。当時、屋上には、流行のミニ遊園地があり、ピンポールマシーンなど色々な楽しい遊戯がそろっていました。
駅ビルはVIVO和歌山となった今も昭和の香りが心地よくただよう紀州のほっとステーションです。

城

駅の改札を出て、左手の名店街を通って地下に降りるとミニ居酒屋街が待ち構えています。(なんと地下街直結の地下改札もありますよ。)
お昼でも暖簾居酒屋さんは観光のお客さんと常連さんでにぎわっています。人情に溢れしかも安いとなるとこれはもう、昼からはしご酒しかないでしょう。
でも夜の長居はできません。ラストオーダーは夜の9時半なのです。飲み足りない方は、ちょいワルな大人の街、新内(あろち)に足を延ばしましょう。
駅周辺をぶらぶらしてください。紀州酒を看板にしたお店が多いので、紀州のお酒がたくさん呑めます。日本酒好きの方々には、是非、紀州酒制覇をおすすめします。

そんな和歌山駅周辺紀州酒ワールドの中でもおすすめは、もちろん日本城一筋の居酒屋「城」。

賑わう店内 おすすめ

VIVO和歌山のミニ居酒屋街は暖簾だけのお店も多く、屋台感覚で入れます。
「城」さんも、当然とびらがないので「皆さんどうぞいらっしゃい」状態です。暖簾をくぐれば前はカウンター。そこに座って先ずは、熱燗日本城をたのみ、おすすめの刺身を食してください。
それから、あたりを見回し、常連さんとのカウンター越しの四方山話を聞きながら、機会があれば仲間入り。仲間に入れば人情溢れる和歌山人が地場情報を次から次へとインプットしてくれます。
ママさんの出身紀南より取り寄せためざしやアジの干物、勝浦のくじらなど、日本酒に合う紀州の名産がたくさんメニューに載っています。本日のおすすめのおふくろの味で小腹を満たしながらもう一杯といきましょう。


居酒屋 城
住所:和歌山市美園町5丁目61番地先無番地 VIVO和歌山B1F
TEL:073−436−4975
営業時間:AM10:00〜PM10:00




「日本酒を呑みたくなる店さがし」TOPへ


空白