HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白

小学生との田植え体験 蔵の定期便―第三便―

あいにくの雨… でも、子供たちは元気です!

6月11日

蔵がある岩出町の山崎小学校の児童と父母の32名と蔵のすぐ横にある田んぼで田植えの体験学習を行いました。
当日はあいにくの梅雨空で雨が降ったりやんだりのぐずついたお天気。

今時の親御さんは子供が雨に濡れるのをいやがられるのかなと思いましたが、数少ない体験学習の機会、少々の雨ならぜひとも決行してください!との声が多く思い切って予定通り田植えを行いました。

子供たちも雨にも負けずに、元気に田植えをしました。
おもいおもいのカッパに身を包んでとっても可愛いらしかったです。

田植えは初めての子ばかり、最初は田んぼのぬるぬるした感触にきゃあきゃあ言っていましたが、子供たちは真剣そのもの。要領をつかむと黙々と作業に打ち込んでくれました。

田んぼのぬるぬるした感触にびっくり
写真をクリックすると
大きな画像が表示されます。
雨にも負けません!

福田先生と一緒に

普段は体験することのない田植えを雨と泥にまみれながらも楽しく田植えを無事怪我もなく行いました。

今回田植えのご指導をいただいた福田先生誠にありがとうございました。

福田先生は、『6月の梅雨の時期だから、田植えに雨はつきものだよ。苗も乾燥せずに済むから、逆に絶好の田植え日和だったよ』と教えてくださいました。

待ちに待ったお昼ご飯。 杜氏の甘酒のお味は…?

みんなで田植えを終えると待ちに待った昼食の時間。
綺麗に手足の泥を洗い落として雨でぬれた体を拭いてみんなでご飯を食べました。

今日のメニューはおむすびと豚汁。
秋にはみんなで作ったお米を食べようねとお話ししながらみんなで楽しく食べました。その後、杜氏の作った甘酒が振る舞われました。

待ちに待ったお昼ごはん


麹から作った甘酒はアルコール度数は0%子供たちでも安全に飲めます。
ちょっぴり大人気分も、麹が入ったぷにゅぷにゅとした舌触りに好き嫌いが分かれました。

探検!蔵見学

その後は、子供たちが待ちかねた蔵見学。
蔵の探検だと大はしゃぎです。

杜氏と工場長の説明には、子供も神妙に聞き入りますが、麹や酵母などの大人も難しい酒造りはやっぱり難しかったよう。

最後に、説明をした弊社が誇る地下の大きな冷蔵庫に子供たちは大感動。寒い寒いと言いながら、お酒が眠っている地下貯蔵庫を走り回ってお酒の気持ちを体感していました。

子供たちが植えた田の様子は、定期的に観察日記としてご報告致します!
秋には、元気なみんなとみんなが植えた元気な稲がまた会えることを楽しみにしています。





「蔵の定期便」TOPへ

空白