HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白
HOME日本酒を知る・楽しむ > 蔵の定期便 > 第四便(ホノルル編)

亀の歩み全米デビュー進出日記 蔵の定期便―第四便―

亀の歩みが誕生して2年。
今年、国際酒会が主催する全米日本酒歓評会に出品いたしました。
並行してホノルル、サンフランシスコ、ニューヨークで
行われる「The Joy of Sake」のイベントに参加しました。
果たして亀の歩みは、全米大陸で受け容れられゆっくり歩んでいけるのか。
その模様を写真を交えながらお伝えいたします。

>>ホノルル編(9月7日〜13日) >>サンフランシスコ編(9月14日〜19日)
>>ニューヨーク編(9月20日〜30日)

ホノルル編


9月7日「亀の歩み、オアフ島上陸!」

これから関西国際空港を出発して、ホノルルへ向かいます。
ホノルルと日本の時差は19時間ですので、ほぼ1日違います。到着するのが
9月7日の早朝になります。もう一度、9月7日をやり直すことになります。
今回の訪米にあたって、ご支援頂いた皆さんありがとうございました。
ビジネス英語を親身に教えてくれたジェニーに改めて感謝します。
現地では少しでも多くの方に亀の歩みを楽しんで頂けるよう努力して参ります。
次はホノルルからお伝えいたします。

9月9日「亀の歩み、ホノルルデビュー!」

アロハー。
ホノルルに到着して3日目になります。
思った以上に、こちらは暑くありません。夜は涼しく過ごしやすいです。

国際酒会主催の「The Joy of Sake」が、ホノルル市内のコンベンションセンターで行われました。お客様が多いので、今回は昨年よりも大きな会場になったそうです。会場は全米日本酒歓評会に出品された200を超えるお酒が部門別に並んでいて、お酒の個性と美味しさを楽しむことが出来ました。さらに、バンド演奏や地元の日本食レストランのブースがイベントを盛り上げ、会場の熱気は今まで感じたことがないものがありました。おそらく1000人以上は来られていたと思います。

当社の亀の歩みはウナヅキとヒラキが全米日本酒歓評会で銀賞を頂きました。展示されている瓶には「silver」のラベルが貼ってありました。

驚いたのはウナヅキの人気が高いこと。ホノルル在住の男性四人組は「Smooth(スムーズ!)」と連呼してくれ、周囲の方にも勧めてくれました。イベントの終わり際まで、ずっとウナヅキを飲んでいました。さすがにいい気分になられていました。

また、ウナヅキをチェックリストに三つ星評価してくれた女性からは「このお酒はどの料理にでも合いそうな気がする。早くホノルルでも販売してください」と言われ嬉しさと驚きでいっぱいでした。

オアフ島は日系人が多いこともありますが、それにしても日本酒に対する理解や認知の高さに驚きの連続でした。英語力があったら、もっと深い話が出来るのにと悔しさもありますが、日本酒が受け容れられていることに元気をもらいました。明日も頑張ります。

写真を拡大する「開場前に列ができるほど・・・」
「開場前に列ができるほど・・・」

写真を拡大する「ウナヅキをSmoothと連呼した四人組」
「ウナヅキをSmoothと
連呼した四人組」


9月10日「ホノルルの沈みゆく太陽の前で」

こちらは9月10日ですが日本は11日です。
衆議院選挙の結果が気になるところです。

今日は国際酒会主催の蔵元ディナーがハレクラニホテルで開催されました。今回の「The Joy of Sake」に参加された蔵元と国際酒会の方々、イベント関係者、そして審査員や一般の方々を交えて約100人で懇親を深めました。昨日のイベントは約1500人だったそうで、改めて驚きました。ある蔵元さんからは「あの活気は日本じゃ考えられないよ。あれをどう日本にいる仲間に伝えるか難しいよ、絶対に理解してもらえないから」と苦笑混じりに仰っていました。

参加蔵元の中で私が最も若く経験が乏しいので、挨拶させて頂きました。弊社の状況をお伝えすると親身になって頂き、造りのことや販売のことを教えて頂きました。今後、私に何が出来るかイメージできました。本当にありがとうございました。「日本でも盛り上げていこうね」と言われて本当に嬉しかったです。また、皆様の蔵元にもお邪魔したいと思います。

明日、誕生日を迎える方と共に亀の歩み・アカルイで誕生祝いをしました。
「香りが良くてフルーティーだね」喜んでくださり、20分で飲み干してしまいました。
美しい海に沈みゆく広大な夕日と美味しい酒のハーモニーが会場を優しく包んでくれました。今日も忘れられない一日になりました。皆様、本当にありがとうございました。
写真を拡大「アカルイでバースデー祝いを」
「アカルイでバースデー祝いを」

9月13日「さよならホノルル、いよいよ西海岸へ」

いよいよホノルルを出発します。
こちらの商社の方と良いお話ができ、今後が楽しみです。
次は9月15日にサンフランシスコで「The Joy of Sake」が行われます。
新しい出会いと新しい街に乾杯!

>>サンフランシスコ編へ  >>ニューヨーク編へ




「蔵の定期便」TOPへ

空白