HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白

21BY「旨し酒」造り始まる

地元の皆さんといっしょに酒造りをしたい


今年も21BYの旨し酒造りがはじまりました。和歌山県の契約農家で和歌山山田錦の田植え、それと蔵の隣の試験田では、子供たちや酒屋さんたちと玉栄の手植えを楽しみました。

自営田の田植え
画像をクリックすると拡大されます

毎年この季節になると「おいしい酒を造るぞー」とエネルギーがみなぎってきます。
たぶん、酒米を大切に育ててもらっている農家さんや、田植えに参加している皆さんから「やる気」と「元気」をいただいているからでしょうね。ありがとうございます。

和歌山県 有田川市清水地区 契約農家   和歌山県 有田川市清水地区 契約農家   和歌山県 有田川市清水地区 契約農家
和歌山県 有田川市
清水地区 契約農家
  和歌山県 有田川市
清水地区 契約農家
  和歌山県 有田川市
清水地区 契約農家
         
和歌山県 橋本市恋野地区 契約農家   和歌山県 伊都郡かつらぎ町天野地区 契約農家   和歌山県 伊都郡かつらぎ町天野地区 契約農家
和歌山県 橋本市
恋野地区 契約農家
  和歌山県 伊都郡
かつらぎ町天野地区 契約農家
  和歌山県 伊都郡
かつらぎ町天野地区 契約農家
 

NNHKさんが取材に!

今年は、もう一つ皆様に嬉しいお知らせがあります。地元の皆さんといっしょに酒造りをしたいという当店の取り組みをNHKさんがニュースで流してくれました。

NHKさん 撮影の様子   田んぼから撮影
NHKさん 撮影の様子   田んぼから撮影

子供たちも初めての取材で緊張気味でしたが、そこは現在っ子ですね。次第にテレビカメラにもなれ、いつもの田植えよりハイテンションで苗を植えていました。インタービューにもしっかり答えていましたよ。

カメラマンも田んぼに入ります   インタビューを受ける子供たち
カメラマンも田んぼに入ります   インタビューを受ける子供たち

1時間ほどの取材でしたが、ニュースで流れるのはどれくらいでしょうか。テレビの裏側では、ニュース映像でもこんなに丁寧な取材をしているんだなと驚きです。やはり、物作りは、見えない部分でいかに汗をかくかが勝負なんですね。NHKさんありがとうございました。
「ていねいに!ていねいに!」今年の酒造りの合言葉とさせていただきます。


次世代の子供たちへ

試験田では、いよいよ、田植えの始まりです。
企業秘密の工夫を凝らした苗を持ち、一直線に並んで田んぼに入ります。後ろ向きに進むのはなんだか不安ですが、もう4年目になるベテラン田植え職人の子供たちが友達を指導しながら植えていきます。今はまだひょろひょろの苗ですが、秋には、「実るほどに頭を垂れる稲穂かな」という具合に大粒に育つでしょう。

さあ、いよいよ開始です   親子仲良く!   先輩からの指導は厳しい
さあ、いよいよ開始です   親子仲良く!   先輩からの指導は厳しい

どろんこになりながら終わった田植えの後は、おにぎりと豚汁のお昼ご飯です。毎年、おいしいと評判のおにぎりですが、今年は、水加減を少し間違いました。すみません!!
来年はきっとおいしいおにぎりを作りますからね。期待してください。

精米所でごはん
精米所でごはん

恒例の蔵見学では、麹室に関心が集りました。ここに興味がいくなんて、将来は、日本酒の伝道師になれるかも。みんな、二十歳になって最初に飲むお酒は日本酒だぞ。

麹室の見学
麹室の見学

楽しい一日でしたか?
いい思い出になりましたか?
皆様、ご苦労様でした。

紀州岩出から子供たちを元気一杯にしていきましょう!!

紀州岩出から子供たちを元気一杯にしていきましょう!!


秋には稲刈りまってますよ〜〜。





「蔵の定期便」TOPへ

空白