HOMEline会社概要line特約店lineよくある質問lineお問合せlineサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
HOME > 日本酒を知る・楽しむ > にほんしゅ日和。ぴったり料理。 > 正月の料理「年末年始を美味しいお酒とお料理で楽しむ!」

正月の料理「年末年始を美味しいお酒とお料理で楽しむ!」

フルーティで円熟した旨味はご馳走料理にもぴったり


食卓

今年は夏から秋にかけ自然災害が日本列島を襲い、心落ち着かない日々が続きましたが、皆様の地域では平穏な日々が取り戻されておりますでしょうか?「せんの会」では、今年もお節料理レッスンの時期がやってまいりました。その中で秋にもお楽しみ頂けるメニューをお伝えさせていただきたいと思います、もちろん年末年始のおもてなしにも大活躍の品々です。

吉村様からお送り頂いた美味しい日本酒 「車坂 純米大吟醸 四割磨き」三年熟成(26BY)は、メンバーの皆様に大人気!お節料理をより一層美味しく引き立ててくれました。この大吟醸のお酒と相性ピッタリ!4種類のメニューをご紹介いたします。



今月のお酒

車坂 純米大吟醸 四割磨き 三年熟成(26BY)

本日、皆様に生山先生お薦めの料理と供に試飲していだくお酒です。

車坂 純米大吟醸 四割磨き 三年熟成(26BY) 

原材料:米、米こうじ
麹・掛:山田錦 精米40%
アルコール度16度

お酒解説

今回は、精米40%の純米大吟醸です。
蔵内地下、冷蔵貯蔵(5℃)で、三年以上寝かせた特別酒です。
火入れは一度だけの、“生貯蔵”酒となっており、フルーティーな香りのなかに、円熟したまろやかな旨味があります。
在庫少量のため、問い合わせがあったときのみ出荷しております。


やや熟成香が気になるかもしれませんが、熟成してたいへん穏やかになった酸と、やさしくふくらむ旨味が感じられ、興味深いお酒になっております。
一杯目はよく冷やして、食前酒のように飲んでいただき、二杯目からは少しずつ常温に戻して、
前菜などに合わせてみてください。後半は常温で。もしくは、お好みに合わせて、ややぬる燗を試してみても良いかもしれません。


今月のおもてなし

お教室の移転に伴い季節のしつらえもメンバーの皆様にお楽しみ頂いております。玄関や廊下にはギャラリー風に「故 平金有一先生」の作品を飾らせていただきました。くちなしのデッサン画は鉛筆のみで丁寧に描かれた美しく奥深い作品です。書の額は薄墨に重ね書きされたお洒落な作品で「万年初歩 今日出発」は座右の銘となっています。また、お玄関の片隅には、骨董の籐籠に秋らしく稲穂等を活け込みました。足元には虫籠や古布で作った野菜などで季節を表現致しまして。

「故 平金有一郎先生」の作品「万年初歩 今日出発」 骨董の籐籠に秋らしく稲穂等を活け込みました 「故 平金有一郎先生」の作品 「くちなしのデッサン」
1. 2. 3.
  1. 「故 平金有一先生」の作品「万年初歩 今日出発」
  2. 骨董の籐籠に秋らしく稲穂等を活け込みました
  3. 「故 平金有一先生」の作品 「くちなしのデッサン」

↑このページのTOPへ


今月の見どころ、勘どころ

テーブルコーディネート

今回は、輪島の漆器や骨董の磁器・自作の器、大鉢小鉢を色々コーディネートして和風のおもてなし、お正月らしいテーブルのしつらえを考えてみました。八寸の盛り合わせは、豆皿を上手く組み合わせて新春のお祝いの雰囲気を表現致しました。今年も趣あるお正月らしいテーブルコーディネートになりました。骨董の器もお楽しみ頂けると嬉しく思います。



↑このページのTOPへ


今月の料理

砂肝と近江こんにゃくのねぎだれ炒め

砂肝と近江こんにゃくのねぎだれ炒め

<分量>  
砂肝 200〜300g
   
(A)  
日本酒 少々
生姜の皮・ねぎ 各少々
   
近江こんにゃく 1/2丁
万能ねぎ(小口切り) 2〜3本
生姜(みじん切り) 適量
   
(B)  
みりん・日本酒・砂糖 各小2
醤油 大さじ 1.5
1.の茹で汁 大さじ 1〜2
   
太白胡麻油(胡麻油) 大さじ 1
すり白胡麻・いり胡麻 各大さじ 1
サラダ菜 適量


1 砂肝は白い筋の部分を取り除き、熱湯に(A)を加えて、2〜3分茹でる。全体の色が変わったら火を止めて蓋をしたまま暫く置く。粗熱が取れたら取り出しそぎ切りにする。砂肝の茹で汁は少し取っておく。近江こんにゃくも好みの形に切って茹でておく。
2 フライパンに太白胡麻油と生姜のみじん切りを加えて弱火で熱し、香りが立ったら中火にして1.の砂肝とこんにゃくを加えて炒め、(B)の調味料を加えて調味する。
3 2.に万能ねぎの小口切りと胡麻を加えてさっと混ぜ、サラダ菜を引いた器に盛り付ける。

★ お節の時は串にさしてピンチョス風におもてなし!

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

みんな大好きBBQチキン

みんな大好きBBQチキン

<分量>  4人前  
鶏手羽中 20本
   
(A)  
醤油・酢 各大さじ 2
トマトケチャップ 大さじ 1.5〜2
おろし生姜・にんにく 各1片分
オレンジマーマレード 大さじ 2〜3
   
ベビーリーフ・水菜 各適量
ラディッシュ 適量
   
水引き  
和紙(お正月用にアレンジ)  


1 手羽中は皮目と反対側から骨にそって切り込みを入れる。(手羽中ハーフを使っても良い!)
2 ボウルか保存袋に(A)の漬けだれの材料を混ぜ合わせ、1.の鶏を加えて揉み込み、約1時間漬けておく。
3 2.の汁気を切って、魚焼きグリルで約10〜15分様子を見ながら両面焼く。(片面焼きの場合はひっくり返す)
4 水菜は4〜5cm、ラディッシュは薄切りに切ってベビーリーフと混ぜ、冷水に放ちパリッとさせ水切りする。
5 3.の鶏に数個和紙を巻き、水引を巻いてお正月用に飾る。

★オーブンの場合は200℃で10〜15分くらい
クリスマス用にリボンを巻いても可愛い!

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

海老団子のそうめん揚げ

海老団子のそうめん揚げ

<分量>  4人前  
無頭海老 200〜300g
塩・片栗粉 各適量
   
(A)  
少々
水溶き片栗粉 大さじ 1
はんぺん 1/2枚
日本酒 適量
胡椒 適量
   
(B)  
小麦粉 適量
溶き卵 適量
そうめん 適量
   

サラダ油

適量
サラダ菜 適量
レモン 適量


1 海老は殻を剥き、ワタを取り塩と片栗粉で揉み洗いし適当な大きさに切る。そうめんは細かく折っておく。
2 フードプロセッサーに海老と(A)の塩を入れて攪拌しちぎったはんぺんと片栗粉を加えてさらに攪拌する。
3 手の平にサラダ油を塗り、2.を一口大に丸め、(B)を順番にくぐらせ衣を付ける。160℃の低めに熱した油で丁寧に揚げる。サラダ菜と盛り付ける。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

鮭の野菜たっぷり おろし蒸しあんかけ

鮭の野菜たっぷり おろし蒸しあんかけ

<分量>  4人前  
生鮭 4切れ
   
(A)  
大さじ 2
少々
   
塩・胡椒 各少々
大根おろし 200g
生椎茸(しめじ) 1〜2枚
人参 1/4本
大根の葉(万能ねぎ・三つ葉等)  
卵白 大さじ 2
   
(B)  
出し汁 300ml
日本酒・みりん・醤油 各大さじ 1〜1.5
塩・生姜汁 各少々
   
水溶き片栗粉 適量
すだち(柚子の皮) 適量


1 生鮭は耐熱皿に入れて(A)をふって暫く置く。大根おろしはざるに上げて軽く水切りする。生椎茸と人参はみじん切りにする。大根の葉は小口に切る。鮭は水気を拭き取り、軽く塩・胡椒する。
2 ボウルに大根おろしと他の野菜・卵白を加えて混ぜ1.の鮭の上に4等分してのせてラップをかけ、電子レンジ600wで3分ほどかけ、そのまま4〜5分蒸らし、さらに1分くらい電子レンジで加熱する。
3 小鍋に(B)を加えて加熱し、煮立ったら中火にして、水溶き片栗粉でとろみをつけてあんを作る。
4 器に2.の鮭を盛り、3.のあんをかけて、すだちの輪切りを添える。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ


旨口シスターズの辛口批評

今月の旨口シスターズです。お酒と料理の感想をききました。

旨口シスターズ 旨口シスターズ 旨口シスターズ 旨口シスターズ

カペルさん 香りが豊かで、とても濃厚な味わいでした。とても美味しかったです。
こもこもさん 少し切れがあり、辛くてすっきりしていて飲み易くて美味しかったです。
きょうこさん とても飲み易く美味しかったです。いくらでも飲めそうです。
マロンさん 口当たりが良く、お酒の香りが華やかでお節料理ととても合いました。
JINNさん とても美味しく頂きました。和食、お刺身にもとてもよく合いました。
裕子さん すっきりとしていて、とても口当たり良く飲み易かったです。和食にも相性ピッタリです。お正月にお勧めの日本酒です。
りんごさん さまざまなお節料理にとてもよく合う味わい香り豊かなお酒でした。
とても美味しく頂きました。
レッドさん どんなお料理にも合って万能選手!美味しかったです。
kimiberryさん 深みのある味わい、大吟醸の風格に合うお料理、お正月にふさわしいコンビでした。
お料理がより美味しく味わえる優しい美味しいお酒でした。
田花林さん 癖なく美味しく頂きました。和食との合性ピッタリです。
Sumomoさん とっても飲み易く、思わず美味しい!って声が出るほど、和食にも洋食にも合いました。
YUKIさん 口に含んだ瞬間にフルーティーな甘みが感じられ、食前酒としてもとても美味しく頂きました
akkoさん 一口飲むと爽やかで、どんなお料理にも合うお酒だと思います。氷を一つ入れても美味しかったです。
きのこさん お正月のお料理にぴったりの重みのある、まったりとした口当たりの良いお酒で、とてもたくさん頂きました。美味しいお酒です。
キャサリンさん 香りも良くお料理にとても合いました。
M.Mさん すっきり飲み易く美味しく頂きました。
ココっとさん とっても美味しく、和食のおもてなしに最高の日本酒だと思います。
のり子さん 口当たり良く香り高いお酒でした。新年のお祝い膳に相応しい上品なお酒だと思いました。
まんまさん スッキリした飲み易いお酒で和洋どちらにも合うと思います。あまりお酒を飲まないのですが、とても飲み易く、美味しく頂きました。

車坂 純米大吟醸 四割磨き 三年熟成(26BY)

さなえさん

飲み易いお酒でお刺身がとても良くあいました。すっきりとしたお味にお魚がぴったりです。

まんまさん

香り高い口当たりがとても良かったです。料理と合う後を引く美味しさでした。

ろいやろさん

飲み易かったです。どんなお料理にも合います。
マリンさん スッキリとした辛口でお料理のお味が引き立ちました。美味しかったです。
MoMさん お魚やお節料理との相性が良くて飲み易かったです。本当に美味しいお酒でした。


↑このページのTOPへ


生山久陽先生

生山久陽先生

自宅にお客様をお招きしているうちに「料理を教えて欲しい」と言われて、「せんの会」料理教室を開くことになった生山さん。教室では、食を通じて「おもてなしの心」を伝えたいと、料理のアイデアばかりでなく、その料理を活かす器や季節のしつらえのコーディネートも楽しめる。隠れ家レストランのような教室は、癒しの空間でもあり、日常に新たなスパイスを与えてくれる。

このコラムでは、毎回、当店のお酒と先生の食にまつわるアイデアがコラボし、たくさんの生徒さんといっしょに食に関する「アハ」体験を提案します。

(2018年11月掲載)




「にほんしゅ日和。ぴったり料理」TOPへ

空白