HOMEline会社概要line特約店lineよくある質問lineお問合せlineサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白
HOME > 日本酒を知る・楽しむ > にほんしゅ日和。ぴったり料理。 > 雨水の料理「食卓を華やかに彩る簡単お洒落レシピで日本酒を楽しむ」

雨水の料理「食卓を華やかに彩る簡単お洒落レシピで日本酒を楽しむ」

二年熟成で抜群のバランス。おだやかな吟香が料理に寄り添う

食卓

今年もあっという間に季節の移ろいが始まり、暖冬の影響で梅の花と早咲き桜が同時開花を始め、迷い道を繰り返しています。春の息吹を感じ始めたいこの時期に、新型コロナウイルスが大流行し、体調管理が欠かせなくなった今、皆様の食卓を少しでも華やかに彩れる簡単でお洒落なレシピをお伝えしたいと思います。吉村様お勧めの日本酒「車坂山廃純米吟醸」の相性は如何でしょうか?

吉村様の日本酒を美味しく引き立てる5種類のレシピです。



今月のお酒

新酒『車坂山廃純米生酒』

『車坂山廃純米吟醸』

麹米:山田錦、掛け米:美山錦。
精米は55%の山廃仕込みとなっております。
アルコール度:16.4 日本酒度:+3 酸度:1.6 アミノ酸度:1

お酒解説

吟醸仕込みのきれいな仕上がりで、おだやかな吟香はフルーティーですが軽やかでバランスが良いです。二年の熟成がお酒に含まれる酸をなめらかにし、口当たりがよく、中盤にふくらむ旨味と、キレのよい後口は食中に最適です。


味わいのバランスが優れていて、料理を選ばないタイプですが、手を加えた海鮮系のお料理との相性が良いように思います。お薦めお料理の「アボガドと蟹かまのサラダ」や「オイルサーディンのパン粉焼き」とも合いそうですね。

食と酒との相性について考えると、ワインは原料がブドウということもあり、お料理とのバトルから思わぬ発見やおどろきがあるものですが、日本酒の優れたところは、あらゆる料理と合わせることができる汎用性だと思います。
ワインに比べて、はるかにおだやかな酸、また数十種類も含まれているという有機酸が、食材との接点を多くし、食に寄り添えることができるのが日本酒の良さだと思います。
味噌や醤油、お漬物、日本が誇る発酵食品との相性はもちろんのこと、それからチーズ。
油脂分の高そうなもの、アボガドやバターなんかもお酒と合わせて良いことが多い。
熟成酒などは、デザートや香辛料の多い料理にも合わせてみると楽しいですね。
では、美味しいお料理と、寄り添うお酒と、ほろ酔いで楽しい時間をお過ごしください。



今月の料理

木綿豆腐と黄身の味噌漬け

木綿豆腐と黄身の味噌漬け

<分量>  4人前  
木綿豆腐 1丁
卵黄 4ヶ
   
(A)  
 好みの味噌 200〜300g
 煮切酒 大1〜2
 チャービル(飾り用) 適量

1 木綿豆腐はしっかり水切りする。味噌の硬さに合わせて煮切酒を加えて混ぜて味噌床を作る。
2 豆腐は全体をガーゼで包み、豆腐の大きさの保存容器に1. の味噌を薄くのばし、豆腐をのせ、上にも味噌をかぶせる。
3 保存容器に味噌を入れてガーゼを敷いて、卵でくぼみを作り、卵黄を並べてガーゼで覆う。味噌の残りを平らにのせて蓋をして、冷蔵庫で3〜5日置いて頂く。

★ 豆腐は好みの大きさに、卵黄はラップ等で包んで形を整えて盛り付ける。

印刷用レシピページを表示


↑このページのTOPへ

アボカドと蟹かまのサラダ

アボカドと蟹かまのサラダ

<分量>  4人前  
アボカド 2ヶ
かにかま 4本
茹で卵 2ヶ
きゅうり 1本
紫玉ねぎ 1/6ヶ
レモン汁 1/2ヶ分
   
(A)  
 マヨネーズ 大3〜4
 粒マスタード 大1
 好みのドレッシング 大1〜2
   
塩・胡椒 各少々
ディル(チャービル) 適量


1 ゆで卵は殻を剥き粗みじんに切る。きゅうりは5mm角に、紫玉ねぎはみじん切りにして、それぞれ塩をふって暫くおき水気を絞る。
2 アボカド縦半分に切り込みを入れてひねるようにして2つに分け、種を除き、皮から7〜8mm残して果肉をくり抜き1cm角に切る。皮も果肉にもレモン汁をふっておく。かにかまは1cm幅に切る。
3 ボウルに卵・野菜・アボカド・かにかま・(A)を加えて混ぜ、塩・胡椒で調味する。アボカドの器に盛り付け、ディルを飾る。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

オイルサーディンのパン粉焼き

<分量>  4人前  
オイルサーディン 200g
プチトマト 5〜6ヶ
バター 10g
   
(A)  
 パン粉 大2
 パルメザンチーズ 大1
 にんにく(スライス) 1片分
   
オリーブ油 小1
パセリのみじん切り 適量

オイルサーディンのパン粉焼き



1 耐熱皿にバターを塗ってオイルサーディンと半分に切ったプチトマトを並べ、(A)を順にのせる。
2

1. にオリーブ油を回しかけ、オーブントースターで焦げ目がつくまで焼き、仕上げにパセリのみじん切りをふる。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

2色卵のお洒落なカップ

2色卵のお洒落なカップ

<分量>  4人前  
ゆで卵 4ケ
   
(A)  
 マヨネーズ 大3〜4
 粒マスタード 小1〜2
 塩・胡椒 各少々
   
(B)  
 サワークリーム 大3〜4
 蜂蜜 少々
 塩・胡椒 各少々
   
ピンクペッパー 適量
サンド用食パン・フランスパン  


1 茹で卵は固茹でにして、黄身と白身に分けてそれぞれ裏ごしておく。飾り用に少しずつ取っておく。
2

黄身に(A)を、白身に(B)をそれぞれ加えて混ぜ合わせる。直径1cmくらいの口金をつけた絞り袋を2ヶ用意し、黄身ディップ・白身ディップを入れる。

3 小ぶりのガラス器に2. の白身・黄身の順に絞り出し、トッピングとして、残しておいた黄身と白身を飾る。
4

サンド用食パンを細長い二等辺三角形に切ってトーストして添え、好みのグリーンの野菜を飾る。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

コールスローパスタ カレー風味

コールスローパスタ カレー風味

<分量>  4人前  
キャベツ 1/2ヶ
紫キャベツ 1/2ヶ
大葉 10枚
塩・胡椒 各少々
   
(A)  
 カレー粉 小1〜2
 マヨネーズ 50ml
 粒マスタード 大1
   
パスタ 200g
塩・オリーブ油 各適量


1 キャベツと紫キャベツはせん切りにして、ボウルに入れ塩(小1)をふって30分程おく。しんなりしたら水気を絞る。大葉はせん切りにして水にさらし、水気を絞る。ボウルに入れて(A)で和える。
2 鍋にたっぷりの湯を沸かし塩を加えて、パスタを5〜6cmに折って入れ、袋の表示通りに茹で、水気を切ってオリーブ油を絡める。
3 1. のボウルに2. を加えて混ぜ合わせ、塩・胡椒で味を調える。

★ 好みでハム等を加えても美味しい!

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ


生山久陽先生

生山久陽先生

自宅にお客様をお招きしているうちに「料理を教えて欲しい」と言われて、「せんの会」料理教室を開くことになった生山さん。教室では、食を通じて「おもてなしの心」を伝えたいと、料理のアイデアばかりでなく、その料理を活かす器や季節のしつらえのコーディネートも楽しめる。隠れ家レストランのような教室は、癒しの空間でもあり、日常に新たなスパイスを与えてくれる。

このコラムでは、毎回、当店のお酒と先生の食にまつわるアイデアがコラボし、たくさんの生徒さんといっしょに食に関する「アハ」体験を提案します。

(2020年1月掲載)




「にほんしゅ日和。ぴったり料理」TOPへ

空白
空白