HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白
HOME 日本酒を知る・楽しむ > にほんしゅ日和。ぴったり料理。 > 聖夜の料理 「ちょっぴり贅沢なクリスマスディナー!」

聖夜の料理「ちょっぴり贅沢なクリスマスディナー!」

ピリッと爽やかなしょうが酒でご馳走を堪能


食卓

街に美しいクリスマスイルミネーションが輝くこの季節。「せんの会」では恒例のクリスマスパーティーが開かれます。メンバーの皆様にそれぞれクリスマスプレゼントをお持ちいただき、楽しいひと時をお過ごし頂きます。

では、吉村様からお送り頂いた「しょうが酒」と供にクリスマスメニュー3品をご紹介致します。
おしゃれなおつまみ「スライスチーズとのりのミルフィーユ仕立て ピンチョス」。
クリスマスパーティーに華やぎを添える「海老のトマトクリームソース ターメリックライス添え」。彩り野菜とチキンで「チキンとカラフル野菜のバルサミコソース」です。



今月のお酒

しょうが酒

本日、皆様に生山先生お薦めの料理と供に試飲していだくお酒です。

しょうが酒

原材料:日本酒、しょうが(国産)、糖類13度
※沈殿物が生じますので良く振ってお飲みください。
保存:冷暗所

お酒解説

「しょうがは百邪を防御する」と言われるほど古来より体を温め免疫力をアップさせる生薬として利用されてきました。
そのしょうがをたっぷりとすりおろし、日本酒に漬け込みました。ほんの少し砂糖も入れて子供の頃、風邪をひいたらおばあちゃんが作ってくれたしょうが湯のような懐かしい味にしました。


寒い日には、お燗もしくはお湯割り(5:5)で体にじんわりなじみ、ほかほかと温もり、そして寒気がふきとびます。
暖かい部屋ではロックやクラッシュアイスも合いますよ。
大人味のしょうが酒に仕上げていますが、甘さがもう少しほしい時には、蜂蜜を少し足してください。
冬の夜、食後に味わう大人スイーツに早変わりします。


今月のおもてなし

玄関には、リクエストが多かった紫を基調にした大人の雰囲気のクリスマスツリー。片隅には骨董瓶に金銀の松ぼっくりとオーナメントを忍ばせました。カウンターには豪華なクリスマスイルミネーションを飾りました。グリーンを添えて英国ガーデニングの豊かさも表現します。

お玄関に紫を基調にした大人の雰囲気のクリスマスツリー

1.

新春の箸帯
2. 3.
  1. カウンターには豪華なクリスマスイルミネーションを飾りました
  2. お玄関に紫を基調にした大人の雰囲気のクリスマスツリー
  3. クリスマスの箸帯

↑このページのTOPへ


今月の見どころ、勘どころ

テーブルコーディネート

クリスマステーブルコーディネートに欠かせないグリーンのテーブルクロスに自作黒マット陶器のランチョンマットを敷き、自作角皿に豆皿を配してアンティパストをアレンジ致しました。稲垣 大さんのアフタヌーンティーセットはクリスマスムードを高めます。陶芸作家「大村 剛」さんを真似たサラダボールもお気に入りの器です。では、クリスマスコーディネートをお楽しみください。

↑このページのTOPへ


今月の料理

スライスチーズとのりのミルフィーユ仕立て ピンチョス

スライスチーズとのりのミルフィーユ仕立て ピンチョス

スライスチーズとのりのミルフィーユ仕立て ピンチョス

<分量>  
スライスチーズ 4枚
のり 適量
茹でウズラの卵 4ケ
きゅうり 適量
ラディッシュ 2ケ
ぎんなん 8ケ


1 スライスチーズの間にのりをはさみ、縦半分に切って、さらに重ねる。これを8等分に切る。きゅうりとラディッシュは5mm厚の小口切りにする。茹でうずら卵は半分に切る。
2 ぎんなんは殻を割って剥き、素揚げにする。
3 半分に切ったうずら卵ときゅうり・ぎんなん・ラディッシュ・チーズの順番で櫛にさす。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

海老のトマトクリームソース サフランライス添え

海老のトマトクリームソース

海老のトマトクリームソース サフランライス添え

<分量>  
海老 250g
塩・片栗粉 各適量
玉ねぎ(スライス) 1ヶ
しめじ 1パック
オリーブ油 大さじ 1
白ワイン 大さじ 3〜4
生クリーム 大さじ 2
トマトソース 1缶
カレー粉 小さじ 1
タバスコ 少々
塩・こしょう 少々
コンソメ顆粒 少々
パセリのみじん切り  


1 海老は殻を剥き、背ワタを取って、塩と片栗粉をふって揉み、洗い流す。水気を拭いて塩・こしょうする。
2 フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒めてしんなりしたら、1.の海老と小房に分けたしめじを加えて、さらに炒め、白ワインを加えて蒸し煮にする。
3 2.の海老を一度取り出し、残った煮汁にトマトソースを加える。良く混ぜあわせて少し煮て、生クリーム・カレー粉も加えて、塩・こしょうで味を調える。好みでタバスコを加える。
4 お皿にターメリックライスを盛り、上から3.を回しかけ、パセリのみじん切りを散らす。

ターメリックライス

海老のトマトクリームソース サフランライス添え

海老のトマトクリームソース サフランライス添え

<分量>  
お米 2合
ターメリック(サフラン) 適量
バター 小さじ 1〜2

☆リング型のケーキ型にライスを詰めて、お皿にのせ海老のトマトクリームソースをかけるとパーティーにピッタリです。



1 お米を洗って水気を切り、炊飯器に入れて少し控え目に水加減して、ターメリック(約小1)を入れて混ぜ、バターを落として普通に炊く。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ

チキンとカラフル野菜のバルサミコソース

<分量>  4人前  
鶏もも肉 2枚
にんにく 1片
塩・こしょう 少々
さつまいも(細め) 1本
人参 1/2本
パプリカ(赤・黄) 各1/2ケ
ブロッコリー 1/3ケ
   
(A)  
バルサミコ酢 大さじ 2.5〜3
はちみつ・醤油 各大さじ 1.5
塩・こしょう 少々

チキンとカラフル野菜のバルサミコソース



1 鶏もも肉は一口大に切り、塩・こしょうをふる。にんにくは薄切する。
2 さつまいもは皮のまま良く洗って輪切にする。人参も輪切にする。パプリカは一口大に、ブロッコリーは小房に分ける。
3 鍋にさつまいも・人参とかぶるくらい水を入れて、中火で8分程度茹でてざるに上げ、残りの野菜もさっと茹でる。(人参は星形に抜く)
4 フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火で熱し、香りがたったら、中火にして、鶏肉を皮目から両面こんがり焼く。蓋をして6〜7分焼き、野菜と(A)を加えてゆすりながら全体に味を絡める。

印刷用レシピページを表示

↑このページのTOPへ


管理栄養士のちょっと得ダネ!

ダイエット

体脂肪が増えての肥満は体に多くの害をもたらすことが分かってきました。
そこで、テレビや雑誌、ネットなど、マスコミからの手軽にできるダイエット情報が氾濫しています。
が、いずれの情報もいつの間にか消えてしまいます。
体脂肪を1kg減らすには摂取カロリーを7200kcal少なくしなければいけません。
しかも短期間ではなく1か月で7200kcalの減量が理想的です。
7200÷30(日)=240kcal(1日当たり)
240÷3(食)=80kcal(1食当たり)

即ち現在の食事から1食当たり80kcal少なくすると1か月で1kg体重が減る計算になります。
朝食の食パン5枚切り1枚を6枚切りに変えるとマイナス34kcal
さらにバターやジャムを使わないとマイナス70kcal程度
このように、ちょっとした気遣いでおよそ100kcalも減らすことができます。
デニッシュパン1個で300〜400kcalもあります。
ダイエットのために野菜から先に食べるのが今の流行りですが、
其れよりも1日3回、少しずつの食べ過ぎを見直しませんか。そして習慣にしませんか。
普通に生活をしている大人は1日1500〜2100kcal(1食当たり500〜700kcal)で充分です。
ちょっと(?)お菓子を食べる時、ワインを飲む時、一度表示されているカロリーを眺めてみてください。


料理教室「せんの会」に通う、管理栄養士 藤田みや子さん

↑このページのTOPへ


旨口シスターズの辛口批評

今月の旨口シスターズです。お酒と料理の感想をききました。

旨口シスターズ 旨口シスターズ 旨口シスターズ

ココットさん 香りが良く、身体が温まる感じがしました。しょうがのピリッとした感じが食欲を刺激してくれて、冬の食卓にぴったりでした。
M.Nさん 冷えに凄くよさそうで、とても美味しかったです。ソーダ割りの洋風のお料理によく合いました。
ローズさん 甘みが調度よく、甘すぎず、お料理の邪魔になりません。ソーダ水で1:1くらいでも美味しいです。揚げ物によく合います。
CHAEさん ピリッと辛い中に控えめな甘さが美味しく、女性には最高のお酒です。冬の冷え症には欠かせませんね!
yukoさん

しかりとした味の洋風のお料理にも、負けない美味しさでした。クリスマスにソーダ割りも最高です。 是非、お勧めです。

Satoさん

アルコールが苦手な私ですが、美味しく頂きました。冬にピッタリの身体によさそうなお酒です。ホントぽかぽかしてきます。風邪対策にも良さそうですね。

そのままさん

さっぱりとした辛さがとても飲みやすかったです。買って帰ります。

Mさん 生姜は身体が温まっていいですね!ソーダで割るとあっさりとし、クリスマス料理にとても合うと思います。
CHAEさん 今日は炭酸で割っていただきましたが、薄まった感じでは全くなく、より飲みやすく、さっぱりした味わいが食欲をそそりました。
さとさん 生姜の味が程よく、とても美味しく頂きました。「お湯割り」「炭酸割り」、などなど色々楽しめるので、冬の夜にとても良いと思います。
ecruさん さっぱりとして、ストレートでもソーダ割りでも、美味しく甘すぎずにお料理との相性も良かったです。
Kさん 今日はソーダ割りとロックで頂きました。のどに生姜の味が広がり、とても美味しかったです。
アイスにのせたり、シロップとしての利用も Good なのでは?と思いました。
みーらさん 食前酒として飲んだのですが、すっきり飲みやすかったです。こってりとしたお料理にも合いそうです。
T.Hさん 生姜は冬には欠かせない薬味。それをお酒で頂けるなんて嬉しい限りです。今日もとっても美味しく頂きました。洋風のお料理にも相性が良いのにもびっくり!頂いて帰ろうと思います。
M.Nさん 生姜風味はしっかりしているのに、から味もなく飲みやすかったです。

しょうが酒

栗ちゃんさん ぴりりと程よく辛く、優しい甘みもあって、とても美味しく頂きました。
ささっとさん 生姜の味がとても良く、こってりとしたお料理にとても合うと思いました。
オーロラさん 料理との相性より、食前酒や食後のデザートに、より美味しいと思います。
ようこさん

女性向けのお酒だと思います。生姜は身体に良いので健康的で嬉しく頂けました。とても美味しかったです。

まりさん 生姜が大好きなので、嬉しいお酒です。炭酸割りも美味しく頂きました。ほんのり生姜の香りで飲み易かったです。
PKさん 私は冷え症なので、寝酒にピッタリだと思いました。お湯割りで頂きます。


↑このページのTOPへ





生山久陽先生

生山久陽先生

自宅にお客様をお招きしているうちに「料理を教えて欲しい」と言われて、「せんの会」料理教室を開くことになった生山さん。教室では、食を通じて「おもてなしの心」を伝えたいと、料理のアイデアばかりでなく、その料理を活かす器や季節のしつらえのコーディネートも楽しめる。隠れ家レストランのような教室は、癒しの空間でもあり、日常に新たなスパイスを与えてくれる。

このコラムでは、毎回、当店のお酒と先生の食にまつわるアイデアがコラボし、たくさんの生徒さんといっしょに食に関する「アハ」体験を提案します。

(2012年12月掲載)




「にほんしゅ日和。ぴったり料理」TOPへ

空白