HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白

丸の内スイッチ 蔵の定期便―第六便―

beyond the border vol.0 「あらゆる境界を越える」に参加してきました。

当蔵が考える、『日本酒の価値を越える』とのコンセプトが “beyond the border”と融合し、
その実践である『亀の歩み』をお持ちしてこのイベントに参加させていただきました。

そもそも、
『日本酒に対するイメージがない、イメージが悪い』
『日本酒に触れたいと思わない』という課題を日本酒は抱えています。

日本酒を正当に評価してほしい、との叫びは
日本酒にかかわる人間はみな考えていることです。

しかし、
“ステキな男の人に出会ったが鼻毛が出ていた”
“カレーは美味しかったけど、出された水がまずかった”
こんな経験ありませんか?

日本酒の状況がまさにこのような感じです。
第一印象が、そして細部における細やかな配慮がない。

本質的には、
その素敵な男の子は“鼻毛をお手入れ”すればステキであり、
そのカレー屋は、“水をうまく”すればおいしいカレー屋なのです。

当日は、丸の内にあるMARUNOUCHI CAFE 倶楽部21号館にて、イベントが行われました。

“beyond the border”は、皆さんに問いかけます。
私たちは無意識のうちに、自己と他者の間に境界をつくっていないでしょうか?

今まで鼻毛がでていた、日本酒は評価されないで当然だったかもしれません。

しかし、その本質を知りたいと思いませんか?
日本酒は実はとってもいい男なんですよ。

『亀の歩み』は、いままでのみなさんと日本酒との“境界”にチャレンジすべく
みなさんのそばで、イベントで、おしゃれなお店であなたに語りかけます。

おしゃれな丸の内、そしてステキな音楽に包まれて、
『このお酒、おいしい!』『このお酒、飲みやすい!』『このお酒、いい香り!』と
大好評でした。

まさに、beyond the border。これからも『亀の歩み』は、あなたとの境界線を越えていきます。先入観を持たずに、日本酒ではなく『亀の歩み』を味わってみてください。

実は面白いものが在るのではないでしょうか。





「蔵の定期便」TOPへ

空白