HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白

第五十一便「2014年体験稲刈り会」

今年も玉栄刈りしました!

今年は昨年より真剣に稲刈りに取り組んでいただきました。
子供と大人が汗を流し、みんなで協力してガシガシ刈っていくと、みるみるうちに田んぼの地肌が現れました。

一生懸命頑張ってます!
一生懸命頑張ってます!

真剣に!!
真剣に!!

僕もお手伝い
僕もお手伝い

刈り取った稲ははぜ掛けして乾かし、精米にかけます。
最初にできる当蔵の酒を醸す大切な田んぼです。12月には上槽できる予定なのでみなさんよろしくお願いします!

大人もがんばってます!
大人もがんばってます!

見る見るうちに田んぼが現れた!
見る見るうちに田んぼが現れた!
みんなではぜ掛け
みんなではぜ掛け

刈り取り後は自分専用の酒のラベルを作りです。なんともユニークなラベルがたくさん出来上がりました。

ラベル作りも真剣に!
ラベル作りも真剣に!

ラベル品評会?
ラベル品評会?

また、臨時角打ちもみんなで楽しみました(^^)

労働の後の酒はうまい!
労働の後の酒はうまい!

おつまみの漬物をパクッ
おつまみの漬物をパクッ

田植えから稲刈り、そして酒造りと一年がかりの集大成で旨し酒が出来上がります。
みなさ〜ん、来年も田植えからよろしくお願いします!

毎日新聞に掲載されました!
毎日新聞に掲載されました!





「蔵の定期便」TOPへ

空白