HOME会社概要特約店よくある質問お問合せサイトマップ
日本酒を知る・楽しむ吉村秀雄商店の魅力製品情報オンラインショッピング
空白
HOMEプレスリリース > 2008年10月吉日

プレスリリース

お客様各位

平成 20 年 10 月吉日
株式会社吉村秀雄商店
和歌山県岩出市畑毛72番地


「車坂赤ラベル」、「車坂古道ラベル」同時発売

排白

秋空高くさわやかな季節になりました 。
皆様には当店のお酒をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

先般、純米車坂シリーズを2種類同時に新発売させていただきました。

食中酒としての味わいを追求する車坂シリーズの新しい仲間です。
従来の車坂シリーズ同様、ご愛飲いただきますようよろしくお願いします。

店主 敬白


■ 「車坂 赤ラベル」

透明瓶と上品な薄赤のラベルが特徴です。数あるお酒の中からでも一目で見つけていただけると思います。

ほんのりとした甘い香りとともに上品な米の旨味を十分に堪能していただけます。さらに、特徴ある酸で後口はすっきりキレよく仕上がっています。少し濃い目の料理に合わせていただきますと米の旨味と酸のキレが加わり、知らぬ間に箸が進みます。

旨味、甘味、酸味、渋味、苦味の五味が一体となった日本酒は、正に至福の時をもたらす飲み物だということが「車坂 赤ラベル」で実感できます。

また、この「車坂 赤ラベル」は、当店の車坂シリーズの基本となる「車坂 和歌山山田錦」の兄弟酒です。父なる和歌山酵母と母なる和歌山山田錦から生まれた酒でありながら、両者は全く違った味わいを見せています。「力強さの兄」と「優しさの弟」という表現がしっくりきます。「車坂和歌山山田錦」との飲み比べで当店の杜氏林本の「林本マジック」をご堪能ください。


商品名 車坂 純米吟醸酒 赤ラベル
原材料 米・米麹
精米歩合 58%
アルコール度数 16-17度
ラインナップ 1800ml / 720ml

酒質は酒造年度により違います。こちら(携帯サイト)でお確かめ下さい。



■ 「車坂 古道ラベル」

「車坂 古道ラベル」

当店は長年、和歌山酵母のみで酒を醸してまいりました。しかし、今年は、一タンクだけ新しい酵母に挑戦しました。

昨年9月、和歌山県工業試験場から熊野古道で採取し、分離培養に成功した「古道酵母」を使っての試験醸造の依頼がありました。他の蔵で以前、この酵母で試験醸造した酒は香りと酸がきつく、酵母が好き勝手に暴れてしまった印象でした。一筋縄ではいかない個性の強い酵母のようですが、当蔵の誇る林本杜氏なら、このやんちゃな酵母もうまく飼いならせるのではないかとの思いで試験醸造を引き受けました。

醸された酒は、柑橘系の香りと酸の強さで飲み飽きしない食中酒になると期待されました。新酒の段階では酒自体の旨味が不足していたため、秋まで味のりを待ち、発売させていただくことになりました。

新しい紀州酒の誕生を祝い、透明ボトルに熊野古道をイメージしたラベルを作りました。

今までにない強い酸ですから、脂の旨味と合わせても飲み飽きせず、料理も酒も十二分に楽しめます。この酒は、是非、料理といっしょにご堪能ください。


商品名 車坂 純米吟醸酒 古道ラベル
原材料 米・米麹
精米歩合 58%
アルコール度数 15-16度
ラインナップ 1800ml / 720ml

酒質は酒造年度により違います。こちら(携帯サイト)でお確かめ下さい。





プレスリリース一覧へ



空白